カテゴリ:中部支部( 61 )
by holistic-medicine | 2016-07-03 08:57 | 中部支部
[予告]中部シンポ2016「健康の教科書」
〔Symposium〕健康の教科書-世界潮流をつかむ

d0160105_8565926.jpg


そもそも医学の常識はつねに流動的です。
その点、健康の常識がゆらぐことはありません。
知らない人は損したことも知らない・・・なんてことにならないために。

【基調講演】「健康の自立」13:15~
川嶋朗(東京有明医療大学教授・医師/医学博士):医療の質を低下させず医療費を縮小するには、病気にならないこと、つまり予防を徹底することにつきます。健康の自立こそが日本を救う手段なのです。

【リレーセッション】14:50~
恒川洋/船戸崇史/堀田由浩/高橋信雄:異端か正統か!?信じられないような方法で、信じられないような結果が・・・。えッ!それマジですか?難しい理屈を単純にしたらこうなった。

【シンポ】「健康の教科書」(全出演者)16:10~

●と き:2016年 9月22日(木・祝)13:15~16:40
●ところ:ウィルあいち ウィルホール
     名古屋市東区上竪杉町1番地 TEL052-962-2511
●参加費:前売り一般2,000円

*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 http://www.holistic-chubu.org/event.html
 
☆☆☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13 担当(長谷部)
TEL:0586-46-1273  FAX:0586-46-0367
http://www.holistic-chubu.org/
E-mail(代表)welcome@holistic-chubu.org
by holistic-medicine | 2016-05-09 13:13 | 中部支部
[報告] 欧米では増えている「ベジタリアン」人氣の秘密
講師:獣医師/食事指導 小口 恭子先生
会場:ウィルあいち セミナールーム1・2

ベジタリアンにも様々な主義・主張があるということ。動物愛護の観点からあらゆる動物性食品を摂らない、毛皮の服や靴を使わない、皮のバッグも持たない、など完全に避ける人たちもいれば、乳製品だけはOKだとか、魚介類ならばOKなど。

今回は長岡式酵素玄米のお話、飼料添加物、飼料用ワクチンなどの医薬品、ダイエット、食糧自給、教育問題に至るまで、幅広く講義いただきました。

d0160105_13125694.jpg

d0160105_13131235.jpg

d0160105_13132935.jpg

d0160105_13134646.jpg

by holistic-medicine | 2016-04-22 11:36 | 中部支部
[報告] 生還者に共通するガンの治し方
今回は、オバマ大統領ではなくて小澤代表(ガンの辞典)にがんを克服された方々のデータから彼らに共通するがん克服法とそこから得られる法則を学びました。

小澤代表著 「三つの物差し」

ものすごく勉強になりました。
詳しくは次号のホリスティックニュースレターで紹介できると思います。

d0160105_11324571.jpg
d0160105_11334165.jpg
d0160105_1134987.jpg
d0160105_11342433.jpg
d0160105_11344015.jpg
d0160105_11345436.jpg

by holistic-medicine | 2016-03-25 11:10 | 中部支部
[報告] 病の声をきく 病から「感じる」ものがたり
講師:住田まり子(ホリスティックセラピーみちあかり代表)
会場:名古屋市市民活動推進センター

病や痛み、悩みにはそれぞれのプロセスやメッセージ、
そこにある感情などの「ものがたり」がある。
そのものがたりを感じとりながら、一つ一つを癒していく。
「自分自身が主人公」

タイトルどうり、自分を見つめるセッションになりました。
癒す力の根源を「わたし」の中に再発見した気持ちになりました。

d0160105_1132084.jpg
d0160105_1133638.jpg
d0160105_1134911.jpg
d0160105_114579.jpg

by holistic-medicine | 2016-02-19 13:42 | 中部支部
[報告] 「医」の原点に還る
2016.2.18 於:名古屋市市民活動推進センター

副題に「癒し、癒される、ホリスティックな『場』の創造」とあるように、中部地区でホリスティック医療活動の草分けの一人である恒川洋先生の講義をいただきました。
d0160105_13243253.jpg

d0160105_1325325.jpg


恒川先生は今回、前半部分はがん患者さんに対するホリスティックな医療、統合医療的取り組みについて。
d0160105_13275216.jpg

d0160105_1328164.jpg

d0160105_13284359.jpg

d0160105_13291185.jpg

ステージⅣの患者さんに絞ってみても全がん協の生存率と歴然優位な差があります。(生存曲線をみるとわかりやすいですね)

恒川先生いわく:「日本のがん治療は随分遅れているのではないか!標準治療以外に有力な方法を知らないというか無視しすぎる傾向がある」

以下のスライドは先生が集めたアンケートです。一般・医療者・ホリスティック関係者の別にそれぞれ尋ねてみた。すると・・・「ホリスティック医学はほとんど誰も知らないと言っていいぐらいに認知度が低い」ことがわかった!
d0160105_13372853.jpg


後半は歴史の認識について。
「歴史はその時代の勝者の歴史として歪曲された部分が多い。権力者に不利な事実を語る人は迫害を受ける。それは現代医学においても・・・」
大変学ぶところの多い授業でした。
by holistic-medicine | 2016-01-11 08:38 | 中部支部
[報告]映画「地球交響曲第八番」上映会&トークセッション
新春晴天に恵まれ200名近くの方に参集頂き開催ができました。やっぱり、ガイアはいいね!特にこの第八番は震災体験にも触れていて身近に感じました。後半のトークセッションでは3人の先生方に自身の体験を中心にお話いただきました。ありがとうございました。
d0160105_8388100.jpg
d0160105_8382076.jpg
d0160105_8383223.jpg
d0160105_8384337.jpg


終了後の懇親会も盛況!
d0160105_912239.jpg

by holistic-medicine | 2015-12-07 13:07 | 中部支部
[報告] 2015.12.6 姿勢道フォーラム
今回はフィットネスルームで指導いただきました。講師は姿勢に関するプロで生活習慣病予防士でもある廣田先生。美しく真っ直ぐ立つということがこんなに大変だとは思いませんでした。日頃いかにいいかげんに立ち、歩いているかがわかりました。さらに健康効果がバッチリ!あっという間の2時間でした。

d0160105_1355061.jpg
d0160105_1361449.jpg
d0160105_1363610.jpg
d0160105_137060.jpg
d0160105_1372247.jpg

by holistic-medicine | 2015-10-26 09:52 | 中部支部
[報告]ニューロセラピーへ
心身医学からホリスティック医学へ、そしてニューロセラピーへ

於:ウィルあいちセミナールーム1・2
講師:竹内聡(たけうち心療内科院長)

まず一言。どなたにも興味深いセミナーだと感じました。
身体がDNAに支配されているといわれて久しいが、心身の座である「脳」は獲得領域に長けている。身体の異常は脳の異常でもある。
そこで脳波の高度スペクトラム分析を行い、適正な値にまで機械的に修正フィードバックをかけることで気づかない間に脳波が期待値(正常値)に近づくようになる。ある患者さんの例では約半年後には、ほぼ投薬治療なしで症状をコントロールできるようになった。

日本ではまだ数人しか行っていない治療(トレーニング)だということでした。

・・・実際にデモ体験会を行っていただきました。希望者が多く、時間が足りない結果となりました。

d0160105_9483997.jpg
d0160105_9493221.jpg
d0160105_9501620.jpg
d0160105_9512952.jpg

by holistic-medicine | 2015-09-28 10:53 | 中部支部
[予告] 映画『地球交響曲―第八番』上映会&トークセッション
d0160105_6251055.jpg


■映画『地球交響曲―第八番』  キーワード:畏れと美と智恵と勇気と 

私達日本人の身体(からだ)の中には遥か縄文の昔から1万年近くに渡って聴き続けて来た樹の精霊の歌声が、かすかな残響波となって今も響き続けています。
東日本大震災から3年、人智を遥かに越えた宇宙的な力に依ってもたらされた崩壊と苦難から立ち直り、真の復活を遂げる為に、「樹の精霊の声、すなわち宇宙の声を聴く力を甦えらせなければならない」と気付いた日本人達がいます。
地球交響曲「第八番」では、この人々の想いと活動を世界に向って発信します。

■トークセッション「見えざる力」
[出演]希望クリニック院長 堀田由浩/心理カウンセラー 則武謙太郎/みちあかり主宰 住田まり子

●と き:2016年1月10日(日)13:30~16:40
●ところ:ウィルあいち 3階 大会議室
     名古屋市東区上竪杉町1 TEL052-962-2511
●前売り参加費:1,500円(日本ホリスティック医学協会会員:1,200円)
       
 
*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 http://www.holistic-chubu.org/event.html


 
by holistic-medicine | 2015-07-21 17:17 | 中部支部
【報告】中部シンポジウム2015
d0160105_17104490.jpg

「永久的医療へ」と題したシンポジウム。帯津会長「場」の医療を基調講演に、5人のスペシャリストにセッションいただきました。
d0160105_1711348.jpg

d0160105_1711588.jpg

d0160105_17141177.jpg

d0160105_17142698.jpg

d0160105_17145791.jpg

たくさんのご意見に頭の中は混乱を極めました。
内容の濃さと深さで文章化できません!

d0160105_17162510.jpg

シンポ後の懇親会はとってもまとまりました。ウイスキー好きの帯津会長にはマッカラン12年モノで乾杯!喜んでいただけたと思います。