ホリスティック通信

好きなリンク先を入れてください

カテゴリ:中部支部( 62 )



日本ホリスティック医学協会中部支部メンバーより発信します。



suggestion1 
「新型コロナウイルス感染症の実際にみるホリスティック医学とその提言」

高橋信雄(中部支部長/高橋ファミリークリニック院長/当協会理事)



suggestion2 
「新型コロナの言い分」

船戸崇史(船戸クリニック院長・リボーン洞戸代表/当協会理事)



suggestion3 
「統合医療的新型コロナウイルス感染症対策」

堀田由浩(希望クリニック院長/当協会理事)



by holistic-medicine | 2020-05-17 13:10 | 中部支部

【フォーラム】「食の安全」はどこまで病気の予防・治療に有効か?_d0160105_08163290.jpg
最大の現代病であるがんなど、『病気はなぜできるのか?』
『野菜を食べていれば安心?』の疑問に一石を投じます。

[講演]18:30~「身体に優しい有機野菜」~その野菜は本当に安全か?
       私が求める身体に優しい野菜とは…~
    講師:フローラくらぶ・こもの『ねのひら物語』代表
       青木 國楯(あおき・くにたて)

[対談]19:40~「がんをはじめ、病気はなぜできるのか、食から考える」
    講師:日本ホリスティック医学協会中部支部長/高橋ファミリー
       クリニック院長  高橋 信雄(たかはし・のぶお)

●と き:2020年 1月16日(木)18:30~20:40

●ところ:名古屋市市民活動推進センター(ナディアパーク6F 集会室)
     名古屋市中区栄3-18-1デザインセンタービル6階

●参加費:一般2,000円(当協会員 1,000円)

*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 https://holistic-chubu.org/event/
 
☆☆☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13 担当(長谷部)
TEL:0586-46-1273  FAX:0586-46-0367
https://holistic-chubu.org/
E-mail(代表)contact@holistic-chubu.org


by holistic-medicine | 2019-12-04 08:16 | 中部支部

[報告]中部シンポ2018「生き方革命~母なる地球に生きる」_d0160105_11003806.jpg
[報告]中部シンポ2018「生き方革命~母なる地球に生きる」_d0160105_11001415.jpg
2018.9.24 愛知県 一宮駅 iビルにおいて中部ホリスティック医学シンポジウム
「生き方革命~母なる地球に生きる」
を開催いたしました。
今回は農業と福祉に取り組むNPO法人アースアズマザーとの合同大会ということで、第一部の映画『おだやかな革命』
を上映後に、休憩中を利用して無農薬野菜の食べ比べを行いました。
[報告]中部シンポ2018「生き方革命~母なる地球に生きる」_d0160105_11041800.jpg
リレーセッション
「氣力作物と自立支援」⇒村野政章氏
「食と健康」⇒高橋信雄先生
「和語、いのち」⇒まどかアッセマ庸代先生
「リボーン(Reborn)、病を克服する生き方」
⇒船戸崇史先生
[報告]中部シンポ2018「生き方革命~母なる地球に生きる」_d0160105_11063447.jpg
参加者は想定よりも少なかったのですが、交流会はなぜか大人数でした。
[報告]中部シンポ2018「生き方革命~母なる地球に生きる」_d0160105_11080845.jpg
テーマ「生き方革命」に賛同いただいた上での交流会ですので、これも重要かと思いました。


by holistic-medicine | 2018-09-28 11:09 | 中部支部

中部シンポジウム2018「生き方革命~母なる地球に生きる」


☆映画『おだやかな革命』上映会(12:30~14:10)
 しなやかに生きるために・・・それは、もう始まっている。
 今、各地で始まっている「暮らしの選択」。
 懐かしくも新しい時代が見えてきた・・・。
 成長・拡大を求め続けてきた現代社会が見失った
 これからの時代の「豊かさ」を静かに問いかける物語。

☆リレーセッション(14:10~15:50)
「氣力作物と自立支援」
 NPO法人アースアズマザー副理事長 村野政章
「食と健康」
 高橋ファミリークリニック院長・中部支部長 高橋信雄
「和語、いのち」
 南山大学人文学部心理人間学科准教授 まどかアッセマ庸代
「リボーン(Reborn)、病を克服する生き方」
 岐阜県養老郡医師会会長・船戸クリニック院長 船戸崇史

☆パネルディスカッション(15:50~16:30)
「人と地域の元気をめざして」
 パネラーはリレーセッション演者ほか以下の方々
 進行:長谷部茂人(一宮市神山連区地域づくり協議会副会長)
 山本百百代(心の学校 講師・NPO法人アースアズマザー理事長)
 花谷まさゆき(一宮市議会議員)

総合司会:木村健太(チーム木村けんた代表)
※14:30~14:50 休憩時間に安心野菜の食べ比べを行います

●と き:2018年 9月24日(月・祝)12:30~16:30
●ところ:JR尾張一宮駅/名鉄一宮駅構内 iビル7階シビックホール
     一宮市栄3丁目1番2号 TEL0586-28-9153
●会 費:前売り一般2,800円 会員2,000円(当日券は空き席がある場合のみ販売)
      
*詳細・参加申込みは  http://holistic-chubu.org/event/
 
☆☆☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13 担当(長谷部)
TEL:0586-46-1273  FAX:0586-46-0367
http://holistic-chubu.org/
E-mail(代表)contact@holistic-chubu.org

by holistic-medicine | 2018-08-13 10:30 | 中部支部

新年、身が引き締まる厳寒の岐阜で、地方講演も意識しつつ、かつ理事・船戸先生の新施設:リボーン洞戸の開設祝いも願いながらがん対策と日本の伝統音楽・舞を組み合わせたイベントを行いました。
【報告】イベント「リボーン」_d0160105_11232008.jpg
【報告】イベント「リボーン」_d0160105_11235026.jpg【報告】イベント「リボーン」_d0160105_11252433.jpg今回は、東京・仙台・関西からの理事・役員も参集して会議と見学会も行うという、緻密なスケジュールでした。

イベント内容は3部構成になっており、第1幕は船戸崇史講演会「がんは気づきのメッセージ、がんが人を成長させる」。

第2幕はディスカッション「大ホリスティック時代の新しい医療観とは」。降矢会長はじめ、愛馬先生、黒丸先生、川嶋先生にご登壇いただきました。
【報告】イベント「リボーン」_d0160105_11260822.jpg【報告】イベント「リボーン」_d0160105_11263253.jpg

第3幕はライブ「TSUWAMONO彩」。岐阜・洞戸の歴史にまつわるリボーン(生まれ変わり)というストーリー仕立てで進行しました。

参加者約270名にもうれしいプレゼントになったことと思います。
【報告】イベント「リボーン」_d0160105_11271234.jpg【報告】イベント「リボーン」_d0160105_11275002.jpg

by holistic-medicine | 2018-01-15 11:32 | 中部支部

予告【新春特別企画】リボーン ~本来の自分になる5つの習慣~(1/14岐阜)_d0160105_10201191.jpg


中部支部 新春特別企画 (2018年 1月14日 岐阜)

リボーン Reborn
~本来の自分になる5つの習慣~


■第1幕 講演 
----------------------------------------------------------
「がんは気づきのメッセージ、がんが人を成長させる」
----------------------------------------------------------

がんは「本来のあなた」から「今のあなた」にあてた
「変わりなさい」というメッセージだったのです。

プロジェクト「リボーン」は新しい自分への入り口となる!


【講師】 船戸 崇史(ふなとたかし)
船戸クリニック院長。「リボーン洞戸」プロジェクトリーダー。
岐阜県養老郡医師会会長。
2018年1月、豊かな自然に囲まれた岐阜県関市洞戸に
新しい滞在型療養施設「リボーン洞戸」が誕生します!
リボーン洞戸は、がんの体験を通して「自らの生き方を変えたい」
と願う人のためのリトリート施設です。
http://www.funacli.jp/horado/



■第2幕  パネルディスカッション
---------------------------------------------------------
「大ホリスティック時代の新しい医療観」
---------------------------------------------------------
降矢 英成(赤坂溜池クリニック院長/当協会会長/パネル進行)
船戸 崇史(船戸クリニック院長、当協会理事)
黒丸 尊治(彦根市立病院緩和ケア科部長・当協会副会長)
愛場 庸雅(大阪市立総合医療センター耳鼻咽喉科部長・当協会理事)
川嶋  朗(東京有明医療大学教授・当協会理事)



■第3幕 ニューイヤーライブ
----------------------------------------------------------
「演奏と演舞 TSUWAMONO 彩」 
-----------------------------------------------------------
魂に響く、日本の伝統和楽器
和太鼓、横笛、三味線、鉦などの演奏と演舞。



【日 時】 2018年 1月 14日(日)13:20~15:50

【参加費】 前売り 一般 3,000円 /会員 2,500円
※当日券は一般・協会員共に3,500円

【会 場】 じゅうろくプラザホール
※JR「岐阜駅」隣接
(名古屋⇒岐阜駅まで快速電車で19分)

▼詳細・申込み方法はこちら
http://holistic-chubu.org/event
申込みフォームに記入して、正式申込みとなります。
問合せ先 TEL:0586-46-1273
主催:NPO法人日本ホリスティック医学協会 中部支部

by holistic-medicine | 2017-12-06 10:33 | 中部支部

[予告:特別企画] リボーン~本来の自分になる5つの習慣~(岐阜市開催)_d0160105_21455276.jpg

[第1幕] テーマ「洞戸ビッグリボーンプロジェクトとは?」

講師 船戸 崇史(岐阜県養老郡医師会会長・船戸クリニック院長)

がんにならない体質はつくれる!?
それにはまず、病が好む生活習慣から脱却すること。
からだとこころ。ポテンシャルエナジー。
リボーン・・・そして、変わる。

[第2幕] 演奏と演舞 TSUWAMONO 彩

<TSUWAMONO 彩 ご紹介>
和太鼓、横笛、三味線、鉦など和楽器演奏と演舞。2015年イタリア・ミラノ国際博覧会において日本館“日本の祭典”公式演奏を行う。

●と き:2018年 1月14日(日)13:20~15:50
●ところ:じゅうろくプラザ ホール 岐阜市橋本町1-10-11
※JR 岐阜駅隣接 TEL058-262-0150
●参加費:前売り一般 3,000円 当日3,500円
     
*参加申込みはホームページ「申込みフォーム」からお願いします。
 
 
☆☆☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13 担当(長谷部)
TEL:0586-46-1273  FAX:0586-46-0367
http://holistic-chubu.org/
E-mail(代表)contact@holistic-chubu.org

by holistic-medicine | 2017-10-11 21:46 | 中部支部

5/25中部支部フォーラム「西洋医学もホリスティックでしょ!」が開催されました。
高橋信雄先生と堀田由浩先生それぞれ30分ほどの講義に続き、ワールドカフェ方式で討論がもたれました。

「ホリスティックとは何か?」について様々な意見が出されました。
十人十色というけれど・・・。ホントに考えが多様でした。

[報告]「西洋医学もホリスティックでしょ!」_d0160105_16595553.jpg
[報告]「西洋医学もホリスティックでしょ!」_d0160105_17002254.jpg
[報告]「西洋医学もホリスティックでしょ!」_d0160105_17003512.jpg



by holistic-medicine | 2017-05-26 17:00 | 中部支部

~脳の神経細胞は柔軟でいつでも若返ることが出来る~ 2017.4.30 於:ウィルあいち(名古屋市)

今回は名古屋市立大学の元学長、名古屋市立大学病院元院長も務められた西野仁雄先生の講義でした。

とても分かりやすいお話で、かつ、中身の濃い、しかも十分に予防が可能な領域をはっきりさせて教えていただきました。
・40代にはすでにアミロイドβはどなたも溜まっている。全員予備軍と考えてほしい。
・認知症は運動が重要。毎日歩く習慣をつけるだけですでに認知症になった人でも、改善する例が多い。徘徊もやみくもに止めればよいというものではない。
・よく笑う、人とおしゃべりをする、手を動かす。
・感動が大切。何事にも関心をもち「ありがとう」「きれい」「すてき」の心を忘れない。
・認知症は神様からのプレゼント。くよくよしなくていい。

[報告]脳の働きを活発にして認知症を予防しよう_d0160105_15513973.jpg
[報告]脳の働きを活発にして認知症を予防しよう_d0160105_15515196.jpg
[報告]脳の働きを活発にして認知症を予防しよう_d0160105_1552335.jpg
[報告]脳の働きを活発にして認知症を予防しよう_d0160105_15521656.jpg
[報告]脳の働きを活発にして認知症を予防しよう_d0160105_15522636.jpg
[報告]脳の働きを活発にして認知症を予防しよう_d0160105_15523685.jpg

by holistic-medicine | 2017-05-01 15:52 | 中部支部

クリスマスの午後、佐藤源彦講演会&望年会が開催されました。佐藤先生の講義はワークを中心に体験型で行われました。潜在意識下での運動系を修正・活性化するというちょっと離れ業的なワークでした。終わったらからだが楽に・・・、参加者も納得、反響多い講演会になりました。続いて年末恒例の望年会。こちらから参加の方が10名も・・・。たくさん交流いただきました。今回は参加者のうち、医師が6名も・・・貴重なお話もたくさんいただきました。
[報告]佐藤源彦講演会&望年会が開催されました_d0160105_9195581.jpg


[報告]佐藤源彦講演会&望年会が開催されました_d0160105_9202589.jpg


[報告]佐藤源彦講演会&望年会が開催されました_d0160105_920551.jpg


[報告]佐藤源彦講演会&望年会が開催されました_d0160105_9212436.jpg

by holistic-medicine | 2016-12-27 09:22 | 中部支部