by holistic-medicine | 2018-04-21 10:44 | 北日本支部
仙台事務局セミナー『更年期から若返る、女性ホルモンの秘密』

ホリスティックを意識しているセラピストや健康に関心のある人たちと、もっと
繋がっていくきっかけ作りとして運営委員や地域で活躍されている皆さんを講師に
迎えて行っていこうという試みの仙台事務局セミナー、第一回目を4月14日開催しました。

テーマは『更年期から若返る、女性ホルモンの秘密』

第1部は、ホリスティック医学協会の副会長、朴澤耳鼻咽喉科の朴澤院長より
各々のホルモンの働きについてお話いただきました。
d0160105_10200028.jpg
女性ホルモンは、一生でたったティースプーン一杯分程しか分泌されないの
だそうですが、身体や生活面に大きな影響を与えます。

また、『アドレナルファテーグ』のお話が ありましたが、腎臓の上にある副腎
という臓器が疲弊すると必要なホルモンが分泌されなくなり ストレス耐性が下が
ってうつ症状やだるさ、慢性的な疲れ、 集中力がない、めまい、立ちくらみなど
様々な症状が出てくるそうです。

朴澤先生の患者さんのなかにも精神科でうつ病と診断されて複数の投薬で改善
しなかった40代の女性が、血液検査や唾液検査で アドレナルファテーグとの
診断結果を受けて高濃度ビタミンCや回復に必要な睡眠を取れる対処法などを
指示に よって行ったところ3ヶ月ほどで劇的に良くなった例もあるとの事。

抗うつ剤や睡眠薬だけでは どうなっていたか…

更年期にも各種ホルモンは大きく関わっていることなどわかりやすく
学ぶことが出来ました。

2部の啓子先生のセミナーでも生理の仕組みや更年期、ホルモンバランスが
崩れるとどんなことが起きるのか、日頃どんなことを気をつけて生活すると
良いか、ワークも交えて楽しく学ぶことが できました。

ご参加の皆さんが積極的に参加して くださって、とても良い雰囲気の
なかで学ぶことが出来ました。
ありがとうございました。

第二回目は5月26日
『オーラのダイナミズム〜生命場のエネルギーを体験する ワークショップ』が
開催されます。東北大教授でレイキ師範の市江先生、ビジョナリーアーティスト、
カラーセラピストの深瀬先生によるエネルギーを通常の皮膚感覚で感じる ワーク、
参加者の方にモデルになって いただいてオーラをスケッチして解説、
シェアタイムや講師とのトークなどスピリチュアルでありながら
科学的な内容のセミナーになるかと思います。

セミナー情報はこちらから



広島事務局健康セミナー(能と禅... >>