by holistic-medicine | 2013-06-12 14:15 | 中部支部
[予告]中部シンポ「ナラティブ・メディスン~物語りとしての私」












 …それは、ときに「病い」として知らせてくれていたのね。
  〝いのちと魂〟物語りとしてのメッセージ。 気づいた朝の太陽は、とても輝いています。


 Scene1 パニック障がいからかったチャンス』12:45~13:15 
 [report] 則武謙太郎(生活習慣病予防士・日本チキンハート協会)
 
 ●Scene2乳ガンが教えてくれたこと』13:15~14:25
 [講演] 宮崎ますみ(女優・ヒプノセラピスト)
 
 ●Scene3 今日を生きることの意味』14:40~15:50
 [講演] 船戸崇史(岐阜県養老郡医師会副会長・船戸クリニック院長)
 ●Scene4 ナラティブ・メディスン』15:50~16:40 
 [シンポジウム]上記演者ほか

 【日  時】 2013年7月15日(月・祝)12:45~16:40
 【会  場】 ウィルあいちウィルホール(名古屋市東区上竪杉町1)
 【参加費】 一般前売り2,000円(協会会員1,500円)
        *当日券は会員・一般共に2,500円

 *詳細と参加申込みは以下URL・・・<申込みフォーム>からどうぞ。
  http://www.holistic-chubu.org/event.html
 

 【主 催】 日本ホリスティック医学協会中部支部


<< [報告]女性のための統合医療(... 「ホリスティック医学シンポジウ... >>