by holistic-medicine | 2011-09-21 10:39 | 中部支部
研修会「元気なからだのつくりかた」~9/19報告~
d0160105_10131250.jpg日時 2011-9-19
会場 希望クリニックセミナールーム

プログラム① 「ロコモ対策フィットネス」
~粋き粋き健康ライフを目指して~
 講師:長谷川弘道

20代でもすでに運動器障害による
要介護リスク高の傾向を示すロコ
モティブシンドロームに陥っている
方もいるという。
今回は実際に自分がどの程度機能を失っているかのチェックと、回復のためのコツをを紹介いただきました。

d0160105_10314260.jpgプログラム② 「伝統医療に学ぶ健康維持のための心と体の調整法」
 講師:堀田由浩

世界に伝わる伝統医療をベースとした統合医療。共通しているのは「当人の心(意識)の持ちようを明らかにすること」。医療者も患者さんも心から良くなる自分を目指すという目標を持っていただきたい。


d0160105_10364769.jpgプログラム③「自分でできる整体法」
~体幹の歪みを正す~
 講師:西 敬造
身体の骨格の歪みが症状をもたらす。ときおり、症状と調整法の相対関係を知らないで行っている施術者がいる。また、自分でできる調整法も多い。今回は実際に実技を行って体のバランスを感じてみました。

参加者:38名
<< DVD新発売! ホリスティック... 関西支部シンポジウムまで後一ヶ月! >>