# by holistic-medicine | 2020-02-24 22:43 | 関西支部
緊急企画です!「新型コロナウイルスに対するホリスティックな アプローチ!」
 
緊急企画です!「新型コロナウイルスに対するホリスティックな アプローチ!」_d0160105_22403528.jpg


緊急企画です!

3月1日に予定していました、
「ホリスティックドクターに聞く」で

新型コロナウィルス肺炎に対して
ホリスティック医学的にどうとらえたらいいのか

というテーマでフォーラム開催いたします。

(当初ご案内した内容と変更になりました)

 
 
「新型コロナウイルスに対するホリスティックな アプローチ!」
 
【テーマ1】
ホリスティック的な考え方でいくと、まず大事なのは各自の免疫力を高めることになるのですが SNSの一部で発信しているぐらいで、ほとんどの人は知らない情報だと思います。

 例えば、 睡眠、栄養、ストレスといった誰もが実践できる対策があるにも関わらず重視されていません。 免疫機能と睡眠・栄養・ストレスとの関連についての研究論文は、これまで多く発表されています。

 ウィルスが体内に入るから病気になるのではなく、宿主の免疫機能との関係性で発症するかしないか が決まるという当たり前のことを、もっと議論して多くの人達に知ってもらうことが大切だと思います。

 人類の進化の過程で、ウィルスは細菌と共にとても重要な役割を担ってきた共生関係の存在です。

 
【テーマ2】
新型コロナウィルス(以下CV)のニュースが テレビや新聞のトップで報道されています。

感染者が新たに何人出たとか、 死んだ人が何人になったという話です。 そのためマスクはどこも売り切れ、 イベントの中止も相次いでおり、 世の中はだいぶピリピリしているように思います。

今回は、これを題材にして 認知バイアス(ゆがみ)のワナについて 考えてみたいと思います。 認知バイアスとは、 人が無意識にしてしまう ゆがめられた思考や判断のことです。

【テーマ3】
~人類にとっての感染症の意味を考える~
近代医学の歴史の多くは、感染症との戦いでした。しかし、地球という大きな一つの生命体の中にあって「共存するいのち」という見方をすれば、動植物そして細菌、ウイルスにも、実はそれぞれの存在意義があるのではないでしょうか?


 
今回はこのようなテーマを通して、ホリスティックドクター・セラピストと自由にディスカッション・質疑応答形式でホリスティック医学の入門から応用まで。ここでしか聞けない話も含めて。このフォーラムに出席されたあなたには、目からウロコの答えがきっと見つかると思います。

 
参加ドクターは
黒丸尊治(ホリスティック医学協会会長)・愛場庸雅(同・関西支部長)・竹林直紀(同・運営委員)、他臨床歴30年以上のホリスティックセラピストが、皆様とホリスティック医学について、ディスカッションをしていきたいと思います。
 
普段ホリスティックなドクターに接することは少ないと思います。
この機会にホリスティック医学への疑問を一気に解決してみませんか。

【参加ドクター・セラピスト プロフィール (敬称略)】

黒丸尊治
(彦根市立病院緩和ケア科部長、日本ホリスティック医学協会会長)

愛場庸雅
(大阪市立総合医療センター耳鼻咽喉科部長、日本ホリスティック医学協会関西支部長)

竹林直紀
(ナチュラル心療内科 院長、日本ホリスティック医学協会運営委員)

【開催日時】

:2020年3月1日(日) 受付開始は13時15分~
13:30~16:00

時節がら、受付でアルコール等はご用意しております。
可能であればマスク着用でご参加をお願いいたします。
なお、体調の悪い方はご参加をお控えください。

詳しくはHPをご覧ください。

# by holistic-medicine | 2020-02-08 18:32 | 関西支部
健康や病気に対してどう考えていけば答えが出るか
健康や病気に対してどう考えていけば答えが出るか_d0160105_18312896.jpg

3月1日に予定していました、森嶌先生のフォーラムは講師都合のため6月に順延となりました。
 
代わりに新企画として「ホリスティックドクターに聞く」
『健康や病気に対してどう考えていけば答えが出るか』
 
というテーマで、黒丸尊治(ホリスティック医学協会会長)・愛場庸雅(同・関西支部長)・竹林直紀(同・運営委員)、他臨床歴30年以上のホリスティックセラピストが、皆様とホリスティック医学について、ディスカッションをしていきたいと思います。
 
普段ホリスティックなドクターに接することは少ないと思います。この機会にホリスティック医学への疑問を一気に解決してみませんか。

併せて第一部でプレゼンテーションをしていただける専門会員の方を募集しています。

詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.holistic-kansai.com/mf.html

プレゼンター募集はこちら
https://www.holistic-kansai.com/mf.html#speaker


# by holistic-medicine | 2020-02-07 13:29 | 中部支部
【フォーラム】祈りの力~世界へ発信する幸せの祈り、健やかなるみち、古神道のみち~
【フォーラム】祈りの力~世界へ発信する幸せの祈り、健やかなるみち、古神道のみち~_d0160105_13371529.jpg


バチカン市国ローマ教皇へ謁見し、バチカン聖音楽堂で世界の平和の祈りを、神楽舞を通して捧げる。世界平和における日本の貢献と、日本伝統の素晴らしさを古神道で山伏の立場から語ります。

講師:表 博耀(おもて・ひろあき)

日本国エンターテイメント観光大使/一般社団法人日本文化伝統産業近代化促進協議会代表理事/出雲観光大使/地域力創造アドバイザー(総務省「地域人材ネット」登録者)/経済産業省伝統的工芸品産業室?伝統的工芸品産業振興協会プロデューサー


●と き:2020年 3月15日(日)14:45〜16:45

●ところ:ウィルあいち 1階 セミナールーム1・2
     名古屋市東区上竪杉町1番地 TEL052-962-2511
 
●参加費:一般2,000円(当協会員 1,000円)

*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 https://holistic-chubu.org/event/
 
☆☆☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13 担当(長谷部)
TEL:0586-46-1273  FAX:0586-46-0367
https://holistic-chubu.org/
E-mail(代表)contact@holistic-chubu.org


# by holistic-medicine | 2019-12-04 08:19 | 中部支部
【特別企画】なぜ今、『いきたひ』現象なのか?~映画『いきたひ』の真髄を読み解く~
【特別企画】なぜ今、『いきたひ』現象なのか?~映画『いきたひ』の真髄を読み解く~_d0160105_08184824.jpg
映画『いきたひ』は、これまで全国500ヶ所以上で上映された。今もなお、各地からの上映依頼があとを絶たない。一体なぜ? 社会は何を求め、何を必要としているのか?『いきたひ』の奥に隠されているもの。『いきたひ』の真髄を知ることで私たちは変わることができる、リボーン(Reborn)できるに違いない。

[講演]18:30~テーマ「いきたひの真髄」
    講師:映画『いきたひ』監督  長谷川 ひろ子

[対談]19:40~テーマ「『リボーン』と『いきたひ』の共通項」
    講師:リボーン洞戸/船戸クリニック院長  船戸 崇史

●と き:2020年 2月6日(木)18:30~20:40

●ところ:iビル2階大会議室(JR尾張一宮駅/名鉄一宮駅 構内)
     愛知県一宮市栄3丁目1番2号

●参加費:一般2,500円(当協会員 1,500円)

*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 https://holistic-chubu.org/event/
 
☆☆☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13 担当(長谷部)
TEL:0586-46-1273  FAX:0586-46-0367
https://holistic-chubu.org/
E-mail(代表)contact@holistic-chubu.org

# by holistic-medicine | 2019-12-04 08:16 | 中部支部
【フォーラム】「食の安全」はどこまで病気の予防・治療に有効か?
【フォーラム】「食の安全」はどこまで病気の予防・治療に有効か?_d0160105_08163290.jpg
最大の現代病であるがんなど、『病気はなぜできるのか?』
『野菜を食べていれば安心?』の疑問に一石を投じます。

[講演]18:30~「身体に優しい有機野菜」~その野菜は本当に安全か?
       私が求める身体に優しい野菜とは…~
    講師:フローラくらぶ・こもの『ねのひら物語』代表
       青木 國楯(あおき・くにたて)

[対談]19:40~「がんをはじめ、病気はなぜできるのか、食から考える」
    講師:日本ホリスティック医学協会中部支部長/高橋ファミリー
       クリニック院長  高橋 信雄(たかはし・のぶお)

●と き:2020年 1月16日(木)18:30~20:40

●ところ:名古屋市市民活動推進センター(ナディアパーク6F 集会室)
     名古屋市中区栄3-18-1デザインセンタービル6階

●参加費:一般2,000円(当協会員 1,000円)

*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 https://holistic-chubu.org/event/
 
☆☆☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13 担当(長谷部)
TEL:0586-46-1273  FAX:0586-46-0367
https://holistic-chubu.org/
E-mail(代表)contact@holistic-chubu.org