# by holistic-medicine | 2010-06-09 19:07 | 本部・関東
脳の健康を考える連続講座 第1回目を終えて
d0160105_1817358.jpg
去る5月16日(日)、脳の健康を考える連続講座・第1回目 が開催されました。
「脳とこころの関係 ~えっ、そうだったの!認知症の真実」 
東京・虎ノ門/発明会館ホール
(参加者135名)

写真(加藤伸司氏:認知症介護研究・研修仙台センター長。東北福祉大学教授)


講演では、加藤教授が身近な話題を豊富な事例でわかりやすくユーモアたっぷりに語ってくださいました。
認知症発症の危険因子は、8割が生活習慣病だといいます。このことからも、認知症は高齢者だけの問題ではなく、若いうちから生活習慣を見直すことの大切さをあらためて実感させられます。
また、認知症患者だった老婦人の心の奥底の想いが綴られた日記が音声映像で紹介された場面もあり、これは、医療やケアに携わるうえでの、とても大切な視点を与えてくれました。
誰にでも老いは必ずやってくるもの。認知症になることをただ恐れるのではなく、老化や死を受容し深く理解することで、自分自身や他人の老いと素直に向き合うことができるのだと考えさせられた一日でありました。

d0160105_18171852.jpg









今回は、135名の方が参加され、アンケートにも様々な声が寄せられましたので、
ここに紹介させていただきます。

* * * * * * * *

~アンケートの声より~

<基礎知識編>
・記憶の中でエピソード記憶が最も加齢の影響を受けやすいと聞き、納得した。
・記憶の仕組みに対する考え方が新たな知識として得られた。

<認知症の方へのと対応編>
・よくなって欲しいと思って声をかけていたことが、ストレスを与えていたことに気づいた。
・長期記憶は確かめにくいので、短期記憶についてばかり評価をしていてことが分かった。
・家族のケアの対応の助けになった。高齢の両親のケアに役立てたい。
・対応する難しさを常日頃感じているので、何か少し明るい灯が見えてきた気がする(介護職)
・特養で認知症の方と接する時のヒントをもらった。
・対応の仕方は、認知症の方だけに限らず、他にも共通していると思った。(育児など)
・本人にストレスを与えない事が大切と分かった。
・地域で支える大切さが分かった。
・基本はその人らしさを生かすケアが大切だと思った。

<全体を通して印象に残ったこと・感想>
・加藤先生のユーモアある人柄がよかった。
・人として尊重する、子供扱いしないことが大切だと分かった。
・患者さんの気持ちについての話がとても印象に残った。
・DVDの詩がすごく心に響いた。
・長寿と引き換えに脳の老化が問題になったという点が印象に残った。
・アルツハイマー症の(中核症状、周辺時症状、家族の対応方法などを詳しく知りたい。
・認知症が身近なものに感じられ、怖さが薄れた。
・予防法について多くに人に伝えたいと思った。

* * * * * * * *

次回、連続講座は、体験型講座です。

● 脳がめざめる!
  誰もが素晴らしいアーティストになる時間・クリニカルアート(臨床美術)を体験
● 日時:2010年8月29日(日) 
● 場所:日本青年館(東京・新宿区)
● 講師:大倉葉子氏

どうぞ、ご期待ください!!

(報告:本部事務局)
# by holistic-medicine | 2010-05-07 14:14 | 広島事務局
広島事務局 活動再開いたします!!
桜が満開へと向かう4月11日、京都の地において「広島事務局再生」のご承認をいただきました。
広島を中心に、中国5県のホリスティック的活動や情報交換の拠点であった広島事務局の歴史は意外にも古く、1993年6月にそのはじまりを迎えています。

残念ながら一時活動停止期間(1年強)がありました。しかし、まさに桜の木に新たなつぼみが1年という時を耐え忍び、「再生への息吹」を漂わせる如く、復活の刻を迎えることができました。
広島という「場」は、人類の負の遺産であるアトムボム被害からも見事に再生復活した土地です。
人々の「再生」に対する深い思いが蓄積された土地でもあります。

広島のみならず中国地方において、ホリスティック的活動を希求される多くの方々の熱い思いが、私たち広島事務局の再生を後押ししていただいたと強く思います。
この「広島の桜のつぼみ」が、どのように花開き、満開となってゆくのか…。
みなさまからのご支援・ご指導を賜りたいと存じます。

                事務局長 清水正弘 (深呼吸クラブ代表・鍼灸師・登山ガイド)

所在地: 〒733-0011広島県広島市西区横川町3-5-9-401  
       TEL: 082-231-3291
# by holistic-medicine | 2010-05-07 14:11 | 中部支部
最新作映画 ガイアシンフォニー第7番 予告編鑑賞会
2010年5月27日(木)の中部支部フォーラムでは「クリアアップヒーリング」講座のほか
後半では、龍村仁監督「ガイアシンフォニー第7番」最新作映画の「予告編」鑑賞会も行います。

d0160105_1411281.jpg作品の見どころは何といっても、世界の統合医療をリードする第一人者アンドルー・ワイル博士の出演。
現地アメリカでの医療に何が起こっているのか?
開設なども加えながら、みなさんとディスカッションしてまいります。

皆さま、ぜひご参加ください!
# by holistic-medicine | 2010-05-07 13:54 | 関西支部
関西支部 メルマガ始めました!
◆◇◆ 関西支部 メールマガジン ◆◇◆

 『ホロスの風「ホリスティック医学の実践」』

 http://www.mag2.com/m/0001118561.html

ホリスティック医学では、目に見えないこころや霊性を含めた
”Body-Mind-Spirit”の視点から「環境」まで含めた全体的な
視点で健康を考えることを大切にしています。

「ホロスの風」は関西支部の公式メルマガです。
関西支部主催のセミナー・イベント情報から、スタッフが綴る
ホリスティックな視点に基づいたエッセイや、お役立ち情報まで
幅広くお届けいたします。
# by holistic-medicine | 2010-05-07 13:54 | 南日本支部
安保 徹氏 講演DVDビデオ 新発売のお知らせ
2010年4月に開催いたしました「第102回 福岡フォーラム」のDVDが出来ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【タイトル】  「自律神経とエネルギー生成から知る病気の成立ち」 

【 講 師 】  安保 徹 (新潟大学大学院 医歯学総合研究科 教授)

【 価 格 】  当協会会員 2500円     一般 3500円 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(DVD Total 2時間)


【お申込み方法】

タイトル、数量、金額、住所、氏名、電話番号を明記して、福岡事務局までお送りください。
(送料は実費となります)

NPO法人 日本ホリスティック医学協会 福岡事務局
〒814-0153 福岡市城南区樋井川2-26-6-202
TEL&FAX 092-873-5100