<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
by holistic-medicine | 2013-10-22 14:25 | 本部・関東
いのちに向き合う ライフ・レッスン
さて、秋のシンポジウムがいよいよ近づいてまいりました!
すでにお申し込み頂いた方、ありがとうございます。
ご入金確認後、チケット(ハガキ)を順次発送しておりますので
お手元に届きましたら大切に保管してください。

まだ、お申込みされていない方は、よろしければこの機会に
ぜひご参加ください!

関係者一同、心よりお待ちしております。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

2013年11月17日(日) 11:00~17:00
ホリスティック医学シンポジウム2013
d0160105_15442224.jpg




【出演者】(五十音順・敬称略)
帯津良一 (帯津三敬病院名誉院長/協会会長)
曽我千春 (がん患者生活サポート(株)VOL-NEXT代表)
宮崎ますみ(女優/ヒプノセラピスト/(株)ヒプノウーマン代表)
山本 忍  (神之木クリニック院長/協会理事)

11月17日 シンポジウムHP
http://www.holistic-medicine.or.jp/sympo2013.htm

◆◇◆  シンポジウムに寄せて  ◆◇◆

「病いと修行」

1日駅長さん、1日警察署長さん……1日体験すると
その職業の大変さや尊さが実感されます。

「1日心臓」「1日肝臓」という体験が
もしできたらどうでしょう?
24時間休みなく拍動を続ける心臓、数秒休んだだけで
人は意識を失います。

食べたものを栄養素グリコーゲンにして蓄える肝臓の働きは
精密なプロの技、お酒を飲んだり怒ったりした時に壊れる細胞を
文句も言わず再構築してくれます。
とても1日勤まるような人はいないでしょう。
神々しいほどの崇高な働きをしてくれる臓器に
私たちは、無意識に無理難題を押しつけていることが多いのです。

「病い」と「修業」は、本質的に同じものです。
唯一の違いは、自由があるかないかです。
病いで半身不随となると、自由さが奪われたことを感じます。
「修業」はいつでもやめられる自由があります。

病いを得たとき、健康に戻るための方法論に固執するのではなく
天が与えてくれたレッスンの機会と捉え、魂の修行に入られる
人たちがいます。
肉体に無意識に押しつけたり、預かってもらったりした人生の宿題を
自分の生活フィールドに移し、正面から真剣に取り組むと
修行に置き換わった結果、病いが癒え、以前の健康状態を上回る
好結果を手にした人たちもたくさんいるのです。

今回のパネラーのお二人(曽我千春さん、宮崎ますみさん)は
共に乳がんを自ら体験し、その意味を自分の中で消化して
自分の言葉で、自分なりに工夫した手法で、多くの人たちに
伝えていらっしゃいます。
その活動をお聞きできるのは、乳がんや病気の人たちのみならず
誰にとっても大切な「ライフ・レッスン」の機会になると思います。

皆さまのご参加をお待ちしております。

パネルトーク出演・進行役
■ 山本 忍(神之木クリニック院長、協会理事)


・・・・・・・・・ 総合司会 久保田泉さんからのコメント ・・・・・・・


シンポジウムを一ヶ月後に控えたある日の夜、ホリ協事務局で、
打ち合わせが行われました。

集まったのは、当日スタッフに名乗りでた会員7名。
年齢、仕事も違えば、ホリ協歴もさまざま。

「久しぶり!」と明るい声を掛け合いながら、和やかな打ち合わせが始まります。
そこに、山本忍先生も加わって、さらに和気あいあい。

ホリ協のよさはここにあります。

関わることにより得られる情報や知識もうれしいけれど、
もっとうれしいのは、人と人がつながる暖かさですね。

当日はさらに多くのメンバーが、スタッフとしてシンポジウムを支えます。
会場は暖かな雰囲気に包まれるでしょう。

お一人でも多くの方においでいただけるように、
お一人お一人に「来てよかった」とおっしゃっていただけるように、
私たちは努力を続けます。

11月17日、会場でお待ちしていますね。

久保田泉(生活習慣病予防指導士)
d0160105_14331256.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


d0160105_1413336.jpg

2013年11月17日(日) 東京(全電通労働会館)
ホリスティック医学シンポジウム2013
「いのちに向き合う ライフ・レッスン
~病いが教えてくれた 自分らしい生き方~」

◆ホームページからお申込みいただけます
http://www.holistic-medicine.or.jp/sympo2013.htm

◆お問合せ
 NPO法人 日本ホリスティック医学協会
 本部事務局 (TEL.03-3341-3418)