<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
by holistic-medicine | 2013-06-16 21:30 | 中部支部
[報告]女性のための統合医療(2013/6/16)
d0160105_2181258.jpg

2013/6/16名古屋市市民活動推進センター

幼少の頃から自然大好き人間だったという伊藤加奈子医師。
学生の頃から現代西洋医学教育の中で代替・補完医療を模索し続けている。

女性のからだと心、ホルモンと生理、加齢とその影響など
詳細にお話いただけました。

d0160105_2114349.jpg

高齢出産に伴うリスクについて、メディアなどで取り上げられる胎児の遺伝子検査に
ついての考えを質問しますと、
「女にはある意味覚悟が必要」
とのこと。

また、ある女性からの質問。
「すでに自分は出産適応年齢を過ぎている。今でも生理に伴う苦痛は去らない。
何のためにこの苦痛を耐えなければならないのか?」

対して、講師のこたえは、
「選択肢はいくつかある。ピルの服用などで生理自体を止めてしまう。あるいは漢方薬
などによる処方もあるでしょう。しかし、精神的な苦痛からの解放がなさなければ、本当
の意味での解決策にはならないのではないでしょうか」

予定の2時間をはるかに超えた講義でした。
by holistic-medicine | 2013-06-12 14:15 | 中部支部
[予告]中部シンポ「ナラティブ・メディスン~物語りとしての私」












 …それは、ときに「病い」として知らせてくれていたのね。
  〝いのちと魂〟物語りとしてのメッセージ。 気づいた朝の太陽は、とても輝いています。


 Scene1 パニック障がいからかったチャンス』12:45~13:15 
 [report] 則武謙太郎(生活習慣病予防士・日本チキンハート協会)
 
 ●Scene2乳ガンが教えてくれたこと』13:15~14:25
 [講演] 宮崎ますみ(女優・ヒプノセラピスト)
 
 ●Scene3 今日を生きることの意味』14:40~15:50
 [講演] 船戸崇史(岐阜県養老郡医師会副会長・船戸クリニック院長)
 ●Scene4 ナラティブ・メディスン』15:50~16:40 
 [シンポジウム]上記演者ほか

 【日  時】 2013年7月15日(月・祝)12:45~16:40
 【会  場】 ウィルあいちウィルホール(名古屋市東区上竪杉町1)
 【参加費】 一般前売り2,000円(協会会員1,500円)
        *当日券は会員・一般共に2,500円

 *詳細と参加申込みは以下URL・・・<申込みフォーム>からどうぞ。
  http://www.holistic-chubu.org/event.html
 

 【主 催】 日本ホリスティック医学協会中部支部


by holistic-medicine | 2013-06-10 10:26 | 関西支部
「ホリスティック医学シンポジウム2013大阪」
ホリスティック医学シンポジウム2013大阪
~こころ、からだ、たましいの断捨離~
本日から前売り券、発売になりました。
是非お越しください。
d0160105_1025171.jpg



d0160105_10222465.jpg

by holistic-medicine | 2013-06-10 10:26 | 関西支部
「ホリスティック医学シンポジウム2013大阪」
ホリスティック医学シンポジウム2013大阪
~こころ、からだ、たましいの断捨離~


本日から前売り券、発売になりました。
是非お越しください。

d0160105_1025171.jpg

d0160105_10222465.jpg

by holistic-medicine | 2013-06-07 07:49 | 広島事務局
タイ流セルフケア入門・8月度健康セミナー案内
広島事務局主催・8月度健康セミナー告知案内

隔月にて開催している、広島事務局の健康セミナ―。
8月は、「タイマッサージのある暮らし」というメインタイトルにて
タイマッサージ・セラピストの方を講師にお招きする。

タイの仙人が修行による疲れを癒すために生み出された
と言われる、タイ式のヨガとも称せられる「ルーシーダットン」の
極意とその実技指導を予定している。

8月9日(金) 18時30分 開演
広島市西区区民文化センター・大会議室
by holistic-medicine | 2013-06-07 07:43 | 広島事務局
インドに伝わるホリスティック的考え方
d0160105_73204.jpg
d0160105_7333142.jpg


6月6日(金) 健康セミナー報告

昨日、広島事務局主催の「健康セミナー」が開催された。

今回の講師は、広島市内にて、南インド料理店を経営されている
ラーダ・クリシュナンさん。

ラーダさんの経歴がふるっている。インドの大学で獣医動物大学の水産学科を
卒業後、沖縄の琉球大学にて海洋学修士号を取得。さらに、東京や広島にて
環境コンサルの会社勤務後、広島市内にてインド料理、それも南インドの
家庭料理(伝統的な食事)の店を開かれる・・・。

今回のセミナーでは、インドの伝統的医療学である、アーユルベーダーの
基礎知識とともに、日本人がステレオタイプに考えている、インドのカレー知識
を覆してくれるような深い話しを提供してくれた。

スパイスやハーブの違いや、体質にあったルーの配合の仕方などなど、
まさに、インドの伝統的な食養生の考え方の極意を伝えてくれた。

次回は、インドからタイへとその舞台を移し、タイの古式マッサージ術に関しての
健康セミナーを8月に開催する。