<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
by holistic-medicine | 2012-10-26 15:23 | 中部支部
【予告】 「思い」の力~遺伝子のスイッチがONになるとき~
☆☆☆映画上映&トークライブ
 「思い」の力 ~遺伝子のスイッチがONになるとき~
  【日 時】2013年1月6日(日) 開演13:30(開場13:00)
  【会 場】ウィルあいちウィルホール 名古屋市東区上竪杉町1
     
  【参加費】前売り 1,000円(当日1,500円)







 映画『スイッチ』村上和雄ドキュメント 13:30~14:55 
   遺伝子レニンの研究で医科学の扉を開いた村上和雄博士。
   その村上博士がとんでもない研究を始めた・・・。
   愛と笑い――その「思い」が遺伝子の働きを変えているというのだ。
   村上博士との縁で、精神的、身体的、そして運命までも変貌を遂げ
   た人たちを追ったドキュメンタリー映画。


 「降りてくるメッセージをつかむ方法」 15:10~15:50
   講師:パニック障がいからチャンスを授かった男  則武 謙太郎
   [プロフィール]26歳の時に突然パニック障がいを発症。5年間の闘
   病生活で様々な氣付きを得る。現在は健康食品を主に扱う株式会社
   ジーエスシー代表取締役。また、「自分らしい生き方」をテーマに、
   講演やセミナー講師、カウンセラーとしても活動している。


 リレートーク「つながる思い」  15:50~16:30 
  「自分の夢」「皆さんに知ってもらいたいこと、など

 *詳細と参加申込みは以下URL・・・<申込みフォーム>からどうぞ。
  http://www.holistic-chubu.org/event.html
 【主 催】 日本ホリスティック医学協会中部支部 一宮市平和1-2-13(担当 長谷部) 
      TEL0586-46-1273 FAX0586-46-0367
      Eメール welcome@holistic-chubu.org



by holistic-medicine | 2012-10-23 17:15 | 本部・関東
関連情報 「遺伝子オンでいのちを輝かす」 
当協会のシンポジウムをはじめ、2010年「脳の健康を考える」プロジェクトにも講師としてご登壇いただいた、村上和雄先生(筑波大学名誉教授)が、実行委員長をつとめるイベントが都内で開催される予定です。
来年1月、中部支部でも村上和雄氏ドキュメント映画 『 SWICH スイッチ 』の上映会が行われますので、関連イベント情報として、お知らせいたします。


〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

ダライ・ラマ法王と科学者との対話 ~日本からの発信

【出演】 ダライ・ラマ法王、村上和雄、河合徳枝、佐治晴夫、志村忠夫
      柳沢正史、矢作直樹、横山順一、米沢富美子、下村満子

【日時】 2012年
     11月6日(火) Session:01/9:10~11:30   Session:02/13:25~16:00
     11月7日(水) Session:03/9:05~11:30   Session:04/13:20~15:00

【会場】 ホテルオークラ 東京 平安の間(本館1F) (東京都港区虎ノ門)


参加費・申し込み方法、詳細はこちら

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●
by holistic-medicine | 2012-10-18 18:06
第110回ホリスティックフォーラム in 関西支部
d0160105_17532235.jpg


当院では、アンドリューワイル氏の提言する統合医療 の理念に基づいて、本来人に備わる治る力を引きだす ことをモットーにして特にがん治療を中心に診療を行っ ています。

 初診は、約1 時間かけて、病気になった 原因を探り出して行きます。更に基本事項として呼吸 法から、心の使い方、運動や体温管理、自然農法玄 米や野菜ジュースと言った食養生まで免疫力強化のラ イフスタイルをお伝えしています。

 現代西洋医学で利 用可能なものは、賢く活用しながら、活性化自己リン パ球療法、樹状細胞療法、BAK療法やマクロファージ 活性化療法など、多くの選択肢を提案し、病状に合 わせてご利用いただいております。

 超高濃度ビタミンC 点滴療法、αリポ酸などは、抗がん作用に加え、劇的 な体質改善が起こるので、体力や気力も回復し、免疫 力強化の生活習慣改善が行いやすくなる利点を感じて います。

 今回は、わたくし自身の経験と当院での基本 的ながん治療の流れについてご紹介させて頂きます。


プロフィール
堀田 由浩( ほった よしひろ)

外科医、形成外科医を経 験し、内なる自然治癒力 を重視していない現代西 洋医学的なアプローチだ けでは完全な治癒には結 びついていない現状に悩 む。2001 年6 月気功勉 強会に参加し、気の意味 や道教の哲学に触れ、人間が本来持って いる自然治癒力を常に刺激していく未病の概念や積極的な健康維持の重要性を認 識する。2004 年1 月からアンドルーワイ ル氏の主宰する米国アリゾナ大学での統合医療学科の研修生。統合医療の理念を基準に21 世紀の最先端医療を追求するため2010 年7月名古屋市に希望クリニックを開業する。

d0160105_17575254.jpg


● お申込み方法が変わりました。


予約優先 ホームページまたはFAXでお申込みください。
d0160105_182312.jpg



NPO法人 日本ホリスティック医学協会 関西支部事務局
〒570-0075 大阪府守口市紅屋町7-10-502
TEL / FAX. 06-6993-7501

by holistic-medicine | 2012-10-17 11:20
沖縄事務局 開設のお知らせ
~2012.9月 より JHMS沖縄事務局が開設されました~

NPO法人日本ホリスティック医学協会 南日本支部 沖縄事務局
(所在地)〒902-0069 沖縄県那覇市松島2-1-16 ミオカステーロ松島502
              代替医療ホリスティック・エクスプロア内
              TEL&FAX 098-995-8030


事務局長より ごあいさつ

これまで沖縄は、常に本土に渡らなければ会員間の交流や、学習の場がありませんでした。古参の会員が離れてゆく理由も、一番が沖縄では何の取り組みも無いから、というものでした。それが福岡事務局の架け橋・ご尽力により、この2年間に沖縄での協会主催講演会やワークショップが実現し、ホリスティックに関心をもつ医療・農業・各種企業などの専門職、また自らの病気と向き合う一般市民が一堂に会する機会が得られました。

昨年から、会員相互の活動をシェアするため、ほぼ定期的に勉強会や検討会を行い、そして講演会の運営を一致協力して担って参りました。今回、事務局を開設し、更に連携を強め、活動を充実させ、「ホーム(家庭)・コミュニティ(職場、地域)」と「医療・福祉・保健・行政(組織、施設)」の統合も視野に入れた、大きな『健康の輪』実現の一翼を担いたいと考えています。

こちらで「命どぅ宝」(存在するすべての命が尊い)という言葉。
それは大地、風、海、太陽、天空、ご先祖、子孫、そしてともに生きる物……すべてが絆で紡がれていて、一つひとつはその結び目に過ぎない、それを妨げることのないように配慮してゆく、というホリスティックなマインド(心がけ)です。

今後ともよろしく、ご指導ご援助お願いします。

沖縄事務局長  濱田 賢治 (医師/代替医療・ホリスティク・エクスプロア代表)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

沖縄事務局 開設記念 特別フォーラム

21世紀の医療~スピリチュアルメディスン
ラリー・ドッシ―博士 特別講演会
 


日 時 : 2012年11月4日(日) 15:15~16:30

場 所 : 浦添市産業振興センター 結の街3階ホール
     (沖縄県浦添市勢理客4丁目13番1号)

参加費 : ¥5,000 ( 会員¥3,000 )

問合せ : T E L 098-995-8030 ※担当 我如古 (がねこ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
by holistic-medicine | 2012-10-04 07:48 | 広島事務局
報告 : 広島事務局主催・10月健康セミナー
10月03日(水) 広島事務局主催の健康セミナーを開催しました。

お招きした講師は、広島在住の宇土博先生。宇土先生は、広島大学医学部のご出身で長らく産業医を務められてきた医師です。セミナーではご講演と治療の実技指導などをお願いたしました。

宇土先生は、
d0160105_745198.jpg
産業医の現場で培われてきた、「鍼灸治療との統合医療」の蓄積から、「難治性疾患や疼痛に対する、新経絡治療」を確立なされ、2011年には、新経絡医学学会を創立されました。

今回のセミナーには、スタッフも含めて40名近くの方に御参集いただきました。遠方では、北は北海道の釧路、東京、京都、福岡、愛媛などからのご来場者もありました。

最新号の「医道の日本」において、宇土先生の学説が特集で掲載されたこともあり、遠路はるばるご来場いただきました。セミナー終了後は、宇土先生を囲んで、先生のスタッフ、事務局スタッフ、そして、遠路北海道からこられた鍼灸師の方を交えて、広島の銘酒などで懇親を深めたのです。

広島事務局では、宇土先生のセミナーを定期的に開催することも検討しています。