<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
by holistic-medicine | 2012-05-29 19:55 | 関西支部
第109回 ホリスティックフォーラム 関西
d0160105_19453439.jpg

~病気の啓発・予防から統合医療的治療まで~
講師:伊藤加奈子先生 (統合医療クリニック「ココカラウィメンズクリニック」)

 ココカラウィメンズクリニックは女性医師、女性スタッフのみによる女性専用の統合医療クリニックです。
保険診療にて、婦人科、乳腺外科、漢方女性内科を標榜し、保険診療での漢方治療のほか、併 設の施設にて、代替療法として臨床アロマセラピー、鍼灸、フラワーエッセンス、メンタルカウンセリ ングなどを取り入れ様々な女性特有の疾患にアプローチしています。
また、もう一つの併設施設であるスタジオ(学習センター) では、院長が代表を務めるNPO法人と 連携し、メンタヘルス、健康増進、不調改善、アンチエイジングなどのさまざまな講座を開催して、 病気の啓発、予防医療、病気や不調の改善・再発予防にかかわる事業を実施しています。当日は、上記のようなホリスティックな取り組みの実際を紹介させていただきます。


プロフィール 伊藤加奈子(いとう かなこ)d0160105_19483535.jpg
愛知医科大学医学部卒業。東京女子医科大学病院、愛知医科大学病院勤務を経て、 個人開業産婦人科で非常勤勤務を経験。2007 年4月名古屋で女性の健康とライ フスタイルを支援するNPO 法人ウーマンリビングサポート設立。2008 年6月2 3日名古屋市東区に女性のための統合医療クリニック「ココカラウィメンズク リニック」を開院。東洋医学・薬膳・アロマセラピーなどにも精通。さまざまなジャ ンルの講演や講座を全国各地で行い、名古屋地域でのピンクリボン運動に精力 を注ぐ。LOHASや代替医療・統合医療のコンサルテーションも行っている。
日本産婦人科学会会員、日本東洋医学会会員、日本抗加齢医学会会員。


日時: 平成24年7月29(日) 1:30~4:00(講演) 4:00~4:30(懇談会)
場所:関西医科大学(京阪電車「滝井駅」徒歩2分) 関西医科大学第一講堂2階
参加費:会員 2,000円/学生会員 1,000円/一般 2,500円/一般学生 2,000円
■懇談会は無料です。
■生活習慣病予防指導士の方は、3単位取得できます。

d0160105_19545965.jpg

● お申込み方法が変わりました。
予約優先 ホームページまたはFAXでお申込みください。

d0160105_19513743.jpg

NPO法人 日本ホリスティック医学協会 関西支部事務局
〒570-0075 大阪府守口市紅屋町7-10-502

TEL / FAX. 06-6993-7501
by holistic-medicine | 2012-05-27 09:12 | 南日本支部
帯津良一先生・広島での講演会告知
自然治癒力の生命場とは

~時空を超える、人間の生命エネルギーから考える~

私達の『内なる生命場』である身体・心・霊性は、自然や環境などの『外なる生命場』との
融合・調和なくして、美しいハーモニーを奏でることはできません。

人間と自然との共生や、自然治癒力の生命場のありかなどを新しい視点で捉えなおす
時代へ向けた指針となるお話を、帯津先生よりお聞きいたします。


■ 二部では、帯津先生による気功の実践講座を予定しています。


============================

日 時 : 2012年7月8日(日)  12 時30 分より開場

                  13時00分開演 16 時終了

場 所 : 広島県医師会館大講堂 電話:082-232-7211

       広島市西区観音本町1丁目1番1号 広電バス・新観音橋西バス停下車すぐ。
         ★ JR広島駅よりバスにて約30分。タクシーで15分の距離です。

参加費 : 1500円(会員)1800円(一般・前売り)2000円(一般・当日)

============================

事前申し込み方法について:(会員・一般とも同じ申し込み方法です)

郵便振り替え口座に各該当費用をお振込み下さい。
その際に、必ず氏名・住所・連絡先電話番号(携帯可)・フォーラムの日時をご記入下さい。
満席になりしだい、申込を締め切らせていただきます。

郵便振替口座:01330-9-108769 日本ホリスティック医学協会広島

広島事務局 担当:清水・二口・長井

電話:082-231-3291 
 
e-mail ; jhms@hiroshima-holistic.com

〒733-0011 広島市西区横川町3-5-9-401
by holistic-medicine | 2012-05-17 06:19 | 南日本支部
健康セミナー開催報告
d0160105_61833100.jpg


昨日、広島事務局主催にて、5月健康セミナーが開催されました。

講演のタイトルは、「ダッピして、ハッピーに」というユニークなものでした。

ブラジルでの宣教師経験や、高校生を連れてのボルネオ島での先住民との触れ合い体験など、ユニークな人生経験をもつ、現在学校教員の方・野中春樹さんが講師でした。

これまでの人生においての、数多くの「自分との葛藤」や「異文化と接するなかでのカルチャーショック」が、「現在の自分」を見つめ直す作業を繰り返しおこなうことに繋がり、3年前に告知されたガンをどのように受け止められるようになったのか、などなど、奥の深いお話でした。

野中さんは、現在大学院にて、心理学の研究もされており、学校での定年退職後は、臨床心理士として活動される目標ももっておられます。
by holistic-medicine | 2012-05-05 19:32 | 関西支部
第108回 ホリスティックフォーラム大阪
d0160105_192458100.jpg


講師:おのころ心平 (一般社団法人自然治癒力学校代表理事)

僕が「病気は才能」だ、と考えるのは
、多くのクライアントさんから教えてもらったことです。

振り返れば、18年で2 万件に及ぶカウンセリングを行なってきました。

おかげさまで、これまで全国各地から口コミで、
経営者、アスリート、主婦、議員さんから学校の先生、
お医者さんに至るまで、たくさんの分野の方々が通ってきてくださいました。

そんな多くのクライアントさんと接してきて、僕はあることに気がつきました。


本人にも気づかない才能が、
本人にも気づかない生活上の制約によって抑圧され、
本人にも気づかない葛藤をカラダに生み、
それが、カラダの症状として表現されてしまっている…。



そして、自らの病気としっかり対峙し、
見事に克服されていく方には、病気が治ってしまうだけではなく、
その人本来の自分らしさをも獲得していく…という共通点があったのです。

このことから僕は、病気とは、
本来の自分らしさを思い出すためのプロセスなのではないか、
と考えるようになりました。

講演では、病気の背景にあるココロについて、
僕なりのケーススタディでお話したいと思っています。


プロフィール おのころ心平( おのころ しんぺい)

d0160105_19255461.jpg1971 年生まれ。滋賀大学経済学部卒。
1994 年、ココロとカラダに関するある本と出会い、
その著者に弟子入り、「生命場共鳴理論」を学ぶ。
1999 年に独立、株式会社ウォーターソリューションを設立。
ココロとカラダのカウンセラーとして2 万件のカウンセリング件数の実績をつむ。
「とにかく現場に通用するカウンセリング!」をモットーに、
東洋哲学、チベット医学体質論、アーユルヴェーダ、シュタイナー医学、
ケイシー・リーディング、スピリチュアル生理学、色彩心理学など多岐に渡る知識を、
クライアントさんへのカウンセリングに応用。
2008 年、NPO 法人ここからつながるスポーツ地球家族を設立、
2009年、一般社団法人自然治癒力学校を設立、代表理事に就任。


日時: 平成24年5月27(日) 1:30~4:00(講演) 4:00~4:30(懇談会)
場所:関西医科大学(京阪電車「滝井駅」徒歩2分) 関西医科大学第一講堂2階
参加費:会員 2,000円/学生会員 1,000円/一般 2,500円/一般学生 2,000円
■懇談会は無料です。奮ってご参加ください。
■生活習慣病予防指導士の方は、3単位取得できます。

■お申込み無しで当日参加でOKですが、予約の方優先となります。
定員(120名)に達しましたら入場できない場合があります。
予約はインターネットのみとなります。

d0160105_19264484.jpg

by holistic-medicine | 2012-05-05 19:22 | 関西支部
関西支部「第3回医療塾」
d0160105_19203354.jpg


■コーディネーター:愛場庸雅( 日本ホリスティック医学協会理事)

今後、医療の現場でも「ホリスティック医学」の
概念はますます重要になって来ると思われます。

ホリスティック医学協会関西支部では、
医療にかかわる方たちと学生さんを対象に、
ホリスティック医学の考え方を学び、
日常の医療にどう生かしてゆくのかを考えるセミナーを企画しました。

単なる講義ではなく、
少人数で全員参加のディスカッションをすることにより、
診療に役立つヒントが得られると思います。

第3 回にあたる今回は、
症例検討会としました。

参加者の方が実際に経験されたケース、
困っておられるケースについて、
ホリスティックな視点からのアプローチを試みたいと思います。

日時: 平成24年5月27日(日) 11:00~12:30

参加資格:医療従事者
(医師、看護師、薬剤師、鍼灸師などの国家資格を有する人はもちろん、
アロマセラピストなどの民間団体の認定した資格でも可能です)
および医療従事者を目指す学生。

場所: 関西医科大学滝井学舎 本館会議室 

参加費用: 500円(当日集めます。フォーラム会費とは別です)

定員: 10名、申込順受付です。
定員に達した場合はオブザーバーとしての参加になります。事

前にファックス、はがき、インターネットなどで関西支部事務局にお申込み下さい。

参加者はメーリングリストで情報交換ができます。(準備中)

■インターネットからの申し込みはこちら