by holistic-medicine | 2017-05-01 15:52 | 中部支部
[報告]脳の働きを活発にして認知症を予防しよう
~脳の神経細胞は柔軟でいつでも若返ることが出来る~ 2017.4.30 於:ウィルあいち(名古屋市)

今回は名古屋市立大学の元学長、名古屋市立大学病院元院長も務められた西野仁雄先生の講義でした。

とても分かりやすいお話で、かつ、中身の濃い、しかも十分に予防が可能な領域をはっきりさせて教えていただきました。
・40代にはすでにアミロイドβはどなたも溜まっている。全員予備軍と考えてほしい。
・認知症は運動が重要。毎日歩く習慣をつけるだけですでに認知症になった人でも、改善する例が多い。徘徊もやみくもに止めればよいというものではない。
・よく笑う、人とおしゃべりをする、手を動かす。
・感動が大切。何事にも関心をもち「ありがとう」「きれい」「すてき」の心を忘れない。
・認知症は神様からのプレゼント。くよくよしなくていい。

d0160105_15513973.jpg
d0160105_15515196.jpg
d0160105_1552335.jpg
d0160105_15521656.jpg
d0160105_15522636.jpg
d0160105_15523685.jpg

<< 予告【仙台6/3】ひとを癒すホ... 【予告】エネルギー医学フォーラ... >>